次々に登場するイケメン達に目が離せない♡

「暴君の行方」第19話を読みましたのであらすじ・ネタバレを紹介します!

——————————————————————————-

一見どこにでも居そうな惚れっぽい伯爵家のメイド、ジエン。

しかし彼女の前世は「偉大で邪悪な王」。

そんなジエンは前世で亡くなる際に、王を恨んでいた3人の女人の願いにより「美しい容姿、優れた剣術、誰も愛することのない鋼の心」を奪われて転生。

そして転生後のジエンの前に次々と現れる、男として生まれ変わった女人たち…。

廻り始めた運命の輪。

4人の悪縁は繰り返されてしまうのか…!?

———————————————————————————-

ピッコマにて最新話が無料配信されています!

2019年12月20日配信、暴君の行方【第19話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

第1話〜第3話まではいつでも無料で読めますよ!

>>暴君の行方のネタバレ一覧はこちら!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

ピッコマでは1日1話しか読めないので、過去の話を振り返る時に不便なので、ご活用いただければと思います。

\好きな漫画の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

暴君の行方 人物紹介

【 主人公・ジエン 】

ブリジット伯爵家のメイドとして働く主人公・ジエン

このブリジット伯爵家は代々「光の神」として仕えていた。

「三つある光の神器」のひとつ「光の剣」はこのブリジット家に保管されている。

それは魔王を封印した剣と言われていた。

ジエンは13歳からこの家で働いている。

平民のジエンがこの家に入れてもらえた理由は、神官たちが「偉大で邪悪な」ジエンの本性が現れないようにと監視するためだった

そのお陰で、ジエンは人生の目標通り「仕事は少なく!給料はどっさり!目立たないように!」のメイド生活を楽しんでいた。

【 ナセル公子 】

その伯爵家の三男坊であるナセル・フォン・ブリジット

ナセルは容姿端麗。

一度見ればずっと目に焼き付いているほどの姿だった。

この家の三番目の子供は司祭にするために神殿に送り出すのが習わし。

そのためナセルは6歳の時(ジエンが来る7年前)にこの家を出て首都へ渡っており、戻るのは年に数回だけだった。

しかし、そんなナセルが伯爵家に戻ってきたところからストーリーが動き出す

【 光の司祭・ヘカテ】

第6話から登場。

9歳の時に神殿から大神官に連れられてジエンの家に行き、ジエンと出会う。

それ以来「ジエンの邪悪な性格が出現しないように」とジエンの手綱の役割を果たしている。

ジエンは月に1回ヘカテのいる光の教団の神殿に通い、ヘカテと一緒に時間を過ごしている。

神々しいほどのイケメン

【 メイド・エレノア】

ナセルの想い人

幼い頃お互いの身分の違いなど気にしていなかったためにナセルと結婚の約束を交わしたが、今となってはあり得ない話だとナセルからのプロポーズを断った

ナセルとエレノア以外はそのことを知らない。

が、愛の妖精(ジエン)もその現場を目撃してしまい知っている。

手先が器用で仕事もできるエリート。

体から得体の知れないいい花の香りがする

暴君の行方【第19話】のネタバレ

【 魔族とやらの正体 】

気を失ったエレノアを抱えた黒い影が、エレノアを放した。

床に倒れるエレノア。

そんな黒い影が一歩ずつナセルの方へと近づく。

 

ルクードを倒し終えたナセルの前に現れたのは、光の司祭であるヘカテと瓜二つの容姿の男だった。

ナセルは一瞬驚きながらも尋ねた。

「光の司祭?ドアの向こうの闇は一体なんだ?」

するとその男がナセルの言葉を笑い飛ばした。

「プッ!ハハハッ!悪いが違う

不思議がるナセルに男は言った。

性格の悪い弟をからかうためにこの格好をしているだけだ」

そして、

は僕が同じ服を着るだけで嫌な顔をするんだよ」

そこまで聞いたナセルが気付く。

…性格の悪い弟…そっちが司祭か?…

…一見関係なさそうなこの男もこいつらの一味のようだ…

 

そう気付いたナセルは、

「一発で終わらせてやる、恨まないでくれ」

と、左の手に握った短剣をクルクルと回しながら言った。

すると、その言葉に「残念だな」と返した男。

その瞬間、ナセルは目には見えない黒い影の力で床に倒された

それはまるで沼に吸い込まれるかのようだった

…なんだこれは…

ナセルはかけ続けられた圧力で立ち上がれずにいた。

「これでわかっただろう?僕がどういう存在なのか」

男はナセルにそう言ったあと、

「おまえも所詮この程度の人間か」

と言葉を続けた。

…まぁ、ナセルにすさまじい圧力をかけてもまだ無傷なのは人間の割にすごいと言える…

…だけどこれでは殺すのに時間がかかってしまう…

男は自身の手のひらに炎を出した。

身動きのとれないナセルがその光景にたじろぐ。

「どうか恨まないでくれ」

男はさっきのナセルの言葉をそのまま言うと炎を槍のような武器の先端に移動させ、その武器をナセルの方に向けた

…クソッ…

そう心の中で呟いたナセルは目を瞑った。

【 愛の妖精・ジエン参上! 】

と、その時、男の背後の扉が開き、男を豪快に蹴飛ばしながら誰かが入ってきた

男は蹴られた拍子に「うっ!」とひるんだ。

その瞬間ナセルを押さえつけていた黒い影の力が弱まった。

…動けるぞ!…

そう思ったナセルがガバッと立ち上がる。

同時に、蹴られた男も「誰だ!この僕に…」そう言いながら立ち上がった。

その2人が同時に視線を向けた方向…

そしてその方向を見て同時に目が点になる2人…

そこに立っていたのは、愛の妖精になりきっているほっかむりのジエンだった。

愛の妖精バージョンのジエンが言った。

ナセル公子様を助けに来た愛の妖精です!

その言葉に沈黙する2人。

ナセルに至っては耳まで真っ赤になって両手で顔を覆ってしまっている。

…こっちが恥ずかしくなってくる…

と完全に恥ずかしがっている様子だ。

そんなナセルに聞こえてきたもう1人の男の声。

「僕が…この僕が…これは夢なのか…?」

そんなことをブツブツ言っているヘカテ似の男。

男は事実を受け止めきれていないようだった。

そんな男の様子にハッとするナセル。

ナセルが愛の妖精バージョンのジエンに言った。

「逃げろ!そいつは不思議な力を使う!」

【 ジエンとヘカテ似の男 】

その言葉が一足遅かったと言わんばかりに、ジエンはたちまち黒いコウモリの闇に囲まれてしまった。

コウモリの闇と一緒に目の前に現れた男の顔を見てジエンの血の気が引く

「ヘカテ?」

思わずジエンは言った。

そんなジエンに男が尋ねる。

「どうやってここに入ってきた?」

その声に「えっ?」と戸惑うジエン。

…ヘカテ?違うの?…

よく見たらヘカテとは口調や仕草が微妙に違う

そう感じるジエン。

 

ジエンはナセルの後をずっとつけていたのだった。

これまでの一部始終を見ていたジエン。

ジエンはこの家が真っ暗な闇に覆われ始めたので慌てて駆け寄り、普通にドアを開けて入ってきたのだった。

その説明に耳を疑う男。

男はスタスタとジエンに近寄ると、ジエンの顔を覆っている黒い布を取ってしまった

顔が丸見えになってしまったジエンは慌てる。

「ちょっと、何するんですか…」

…ここは真っ暗だけど公子様がどこにいるかわかんないから顔出しNGなのに!…

オロオロしているジエンを見て男が言った。

「やはりそうか」

そして男の手が優しくジエンの頬に触れる。

「まさか本当にあなただったとは…」

男はそう言うと優しくジエンに微笑んだ。

ワケがわからず「はい?」と戸惑うジエン。

男はジエンに対して話を続けた。

「僕たちが会うのはこれが初めてではありませんし最後でもありません、それではまた」

男はそう言ってきびすを返すと去っていった。

 

残された暗闇にピキッ…と亀裂の入ったような音が響く。

続けてパリンッと割れるような音も聞こえてきた。

次にバサバサッという不思議な音がジエンを包んだ。

 

スポンサードリンク



暴君の行方の最新話を無料で読む方法

イケメンが続々♡本作はピッコマというアプリで独占配信されており、他サイトで未配信のため、ピッコマでしか読むことができません。

強いて言えば、韓国原作の漫画となりますので、ピッコマの韓国版kakaopageというサイトでは読むことができますが、全て韓国語となっています…

ただ、最近では韓国原作の作品がKADOKAWAから単行本が出版されているので、人気が出れば単行本かもありえますね。

ただ、金額が1000円前後と高額なので、ebookjapanのような割引が使えるところで購入するとお得ですよ!

\初回無料登録で半額クーポン/

暴君の行方【第19話】の考察・感想

どこかに連れて行くのかと思ったらあっけなくエレノアを手放した魔族とやらの黒い影の男…。

やはりその正体は光の司祭であるヘカテの兄(双子?)でしたね!!

ルクード達のバックにはこの人がついていたのでした。

光の剣がナセルを主と認めた場合に後々邪魔になるかもしれないのでナセルを消してしまおうと考えたヘカテの兄。

光の剣は今は「伯爵家で保管しているだけ」というカタチなので今のところナセルのものではないんですね。

そしてジエンはしっかりとナセルの後をついて来ていたのですね!笑

前回は全く登場しなかったので焦りましたが、また話はジエンへと戻るようですね!!

いや、それともナセルとジエンの関係から入るのか…!?

(今回、顔は見られていないのか??)

はたまた司祭・ヘカテにスポットが当てられるのか…!?

ここは直接ヘカテの闇の兄にスポットがいくのか…!?

さぁ、一体誰の登場シーンからスタートするのでしょうか!?

第20話も目が離せませんね!