20197月24日発売の週刊少年サンデー34号で、双亡亭壊すべしの第157話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20197月24日に発売された週刊少年サンデー34号に掲載!

双亡亭壊すべしの【第157回】のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\双亡亭壊すべしの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回、緑朗は偶然にも、絵を完全に破壊する方法を知ることに成功する。

この方法の要であるタコハに、情報を渡すため、泥努の腕と是光からひたすら逃げる

果たして緑朗は双亡亭から脱出することができるのか!?

双亡亭壊すべしの【第157話】のあらすじとネタバレ

緑朗「タコハさんだけが泥努の絵を塗りつぶせる…」

緑朗「僕は絶対ここを逃げてタコハさんや皆にこのことを知らせなきゃ!」

迫る無数の腕と是光を前に覚悟を決める緑朗。

双亡亭を脱出せよ…!!

 

緑朗は精神体特有の、素早い動きで腕をかいくぐっていた。

しかし、目の前から是光が迫ってくる!

緑朗「わっ!?」

是光の強靭な嚙みつきを間一髪でよける緑朗。

応尽「ははは よく避けたなガキ 是光ど~したァ!?」

高笑いしながら余裕を見せている応尽。

しかし、緑朗は必死に避けるのに必死だった。

しの「泥努の…あの白い腕どもが緑朗を捕らえようとしている理由が分かった」

応尽「緑朗ってえのかよあのガキの幽霊」

緑朗は是光の攻撃を必死に避けながら、二人の会話を逃さず聞いていた。

精神体だからか、二人の声は緑朗にはっきりと聞こえていた。

しの「あれは泥努が執心している紅の弟で、あの者がいると娘がモデルとしていい表情をするらしい」

しの「捕まえろと私に今、命令が出た」

泥努「そんなら是光に消させたら…マズいだろ?」

しのはしばしの考慮の後、静かにこう言い放った。

しの「緑朗は私の話を聞いた」

泥努「じゃイイや、そのガキの魂…食っちまえ是光」

明確な泥努への反逆だったが、二人の計画は実行できるまでに至っているということなのだろうか?

 

緑朗は、結界のせいで双亡亭から出られず、是光に追い詰められつつあった。

緑朗「うわあああ!」

必至で逃げる緑朗。

緑朗は廊下まで逃げたが、たくさんの黒い立体的な影のようなもの蠢いているのを目撃してしまう。

緑朗「あ…あれって…幽霊?」

緑朗の父「そうとも言えるが、あれはここで生命活動を停止した者の残留精神体だ…」

緑朗は、死して尚双亡亭に縛り付けられている人々を、かわいそうだと思った。

緑朗の父「!! 緑朗、気を付けろ!」

後ろから、凄まじい表情で幽霊を食らいながら進撃してくる是光。

緑朗の父「食べられるとあいつの構成材料になってしまうぞ!! なんとしても外に出るんだ」

緑朗「くそ~~!」

どこの壁も結界に覆われて、緑朗は脱出できずにいた

緑朗「!? 今度は前から泥努の手だ~」

挟み撃ちで絶体絶命の緑朗。

間一髪、緑朗は横道を発見して逃げ込んだ!

 

応尽「ほーうガキめ 偶然死体の転がる穴っぽこの一つに逃げ込みやがった」

応尽「あんなガキにそんな機転が利くたぁ思えねえが、もしも思いついたとしたらちょいとやっかいだぜ」

緑朗は霊体なので、人間の体に逃げ込むことが出来るらしい。

さらに、是光は近づいてニオイを嗅がなければ、感知することが出来ないそうだ。

 

緑朗は応尽の予想を裏切り、死体の一つに隠れていた。

緑朗(どうしよう…是光ってヤツ速いよ… このままじゃつかまって食べられちゃう…)

緑朗の父「緑朗、出口を探すのだ 構造物に結界を張れない所、例えば開け放たれている窓や扉だ」

緑朗「窓…そんなの…僕知らないよ」

困ってしまった緑朗だったが、ひとつ思い出す。

緑朗「あの時天上に穴が開いた!」

紅が決死の力で泥努に切りかかった時に出来た、あの壁の穴を!

見出した光明、しかし!

是光が緑朗の隠れている死体に近づいてくる!

緑朗の父「緑朗、声を出すな!」

是光が死体に密着し、においを嗅ぎ始めた…

くん、くん、くん…。

もう…逃げられない…。

双亡亭壊すべしの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

双亡亭壊すべしの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年サンデーは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年サンデー5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or週刊少年サンデー3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

双亡亭壊すべし 【第157話】の感想・見どころ

いきなり本格ホラー始まってしまった…。

見どころは、是光の迫力ですね。

是光は整った顔をしているのですが、歯が歪で大口なのが恐ろしいのです。

それが幽霊を貪り食いながら突進してくるのが、やばいです。

是非漫画で見て欲しい回ですね。

さて、応尽が言うには、これ道は近くでにおいを嗅げば、霊体が入っている肉体を判別できるようです。

ということは最後のシーンは絶体絶命だと言うわけです。

次回の展開が超気になりますね。