新サクラ大戦第12話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2020年1月9日に発売の週刊ヤングジャンプ6・7合併号、最新話!

新サクラ大戦第12話のあらすじ・ネタバレをまとめました!

>>新サクラ大戦のネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\新サクラ大戦の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

さくら達に神崎司令官が「二都作戦」を説明。

話は10年前にさかのぼります。

降魔皇によって世界は滅亡の危機へ。

大神一郎は、帝都・東京にて最終決戦を決意。

帝鍵によって、もうひとつの帝都『幻都』をつくり出したのです。

全帝国華撃団の霊力を結集し、降魔皇を封印。

隊員も一緒に封印されてしまったのです。

幻都から現れた夜叉によって、上海華撃団は再起不能。

でも、WLOFは面目を大事にするので、華撃団大戦は開催されるはず。

帝国華撃団は優勝を決意しました。

しかし、降魔出現でWLOFでは次なる動きが。

プレジテントGは「世界統一華撃団構想」を実行しようとしていたのです。

新サクラ大戦【第12話】のネタバレ

WLOFの思惑

『世界統一華撃団構想』の実行を知らされた神崎司令官。

静かな怒りをにじませます。

 

プレジテントGによると、WLOFの使命は華撃団の統一。

残された力を結集しなければ、降魔には対抗できたいと考えていました。

現在は、各国の華撃団がそれぞれの地域を防衛。

全世界を守っています。

統一してしまったら、都市防衛はどうなるのでしょうか?

 

神崎司令官の指摘にプレジテントGは笑います。

そもそも防衛という考えを捨てた方がよいと指摘。

守るだけでは解決しません。

力を結集したうえで、敵の本拠地に攻め入り殲滅しようと計画していました。

 

いまどき各都市に個性や伝統など、舞台人は必要ありません。

今必要なのは、バラバラの華撃団ではなく・・・

強力な力を持った一つの華撃団でした。

 

今回の『華撃団大戦』の真の目的。

それは、本物の戦闘行為によって各華撃団の優越を決定。

最後に残ったチームを中核とし、WLOF華撃団を立ち上げようとしていたのです。

 

だからこそ、華撃団大戦に新ルールが加わりました。

競技ではなく命をかけた実戦

優勝したものが世界統一華撃団の代表

敗北した華撃団は即解散

 

華撃団大戦は殺し合い?

帝国華撃団へ帰った神崎司令官。

さっそく皆に書類を渡して説明します。

 

初穂は書類を握りしめ激怒!

なぜ、華撃団同士で実戦をしなければいけないのでしょうか?

そもそも華撃団は人々を守るために存在するはず。

クラリスもショックのあまり震えます。

 

動揺する団員をなだめる神山隊長。

優勝しなければ解散。

当初の「優勝する」という目的は変わりません。

しかし、初穂が言いたいのはそういうことではないのです。

問題なのは、華撃団同士で殺し合いをすること。

「競う」のではなく「戦う」ことで強さを決めることが問題なのです。

これが華撃団の正しい在り方とは思えません。

さくらも怒りが込み上げていました。

 

神崎司令官も同じ気持ちでいたのです。

また、もう一つだけ、プレジテントGから質問されたがありました。

WLOFは降魔皇へ攻め込む計画です。

となると、必要なのは幻都の扉を開くカギ『帝鍵(ていけん)』

帝鍵はどこにあるのか、神崎司令官なら知っていると思ったようです。

 

ただ、神崎司令官は現役は退ている状態。

さらに、二都作戦にも参加していません。

『帝鍵』がどこにあるかなど、神崎司令官は知りませんでした。

ところが、プレジテントGは不敵な笑みを浮かべて尋ねたのです。

 

・・・本当に?

 

伯林華撃団の実力

神崎司令官は疑問に思っていました。

攻め込むために『帝鍵』が必要なのでしょうか?

ただ、考えるにしても情報が少なすぎます。

このまま悩んでいても始まりません。

注意しなければいけないのは、帝国華撃団の心がバラバラになってしまうこと。

今は目の前の戦いに集中するべきです。

神崎司令官は呼びかけますが、帝国華撃団の空気はどんよりしていました。

さくらはつぶやきました。

 

「華撃団大戦で・・・

 優勝・・・」

 

さくらに迷いが生まれた時、突然なった警報音。

銀座六丁目に降魔が出現したようです。

さくら達は急いで現場に向かいます。

 

戦う気はありますが、『無限』の修理がまだ終わっていません。

大事なのは、まず市民の安全です。

さくら達が市民の誘導をしようとすると・・・

 

地面がこすれる大きな音。

市民が避難していない状態で、霊子戦闘機が2体現れました。

神山隊長が確認すると、正体は伯林華撃団の機体だったのです。

もしかして、人が密集した所で戦闘する気でしょうか!?

 

神山隊長の不安は的中。

伯林華撃団は敵の数を3機確認。

市民が恐慌状態なため、1発で仕留めようと準備します。

セットしてカウントダウン開始。

標的を捉えます。

 

バシュゥ!!

 

放たれた弾。

止めようとするさくら達。

逃げ惑う市民。

小さな弾は人の間をすり抜け、見事降魔に的中!

一撃で倒してしまいました。

 

これが伯林華撃団の実力。

圧倒的な力の差に、さくら達は唖然とします。

 

バラバラな華撃団

帝国華撃団であれば苦戦したであろう降魔を、一発で倒した伯林華撃団。

ミッション完了し、機体から姿を現しました。

冷めた表情でさくら達をみつめます。

 

伯林華撃団のマルガレーテの話では、上海華撃団は華撃団大戦を棄権。

帝国華撃団も棄権するように勧めます。

 

上海華撃団は夜叉から皆を守りました。

冷たい言い方に、さくらは苛立ちをぶつけます。

 

でも、実力のある伯林華撃団からすれば、守って欲しいなど頼んでいません。

力がない者は敗れるだけ。

進化の法則からすれば当たり前のこと。

世界を守るのは伯林華撃団。

そう決まっているような言い方でした。

 

「違う!」と否定するさくら。

でも、「必要ない」と相手にもしてもらえません。

伯林華撃団は機体に乗り、去っていきました。

 

これが華撃団の正しい姿なのでしょうか?

さくらは悲しそうな表情をして嘆いたのです。

 

こんな・・・

 どうなってしまうの?

 帝国華撃団は・・・

 

>>新サクラ大戦のネタバレ一覧はこちら!

新サクラ大戦の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

新サクラ大戦の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊ヤングジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

※単行本はまだ発売されていないので一般的な金額から算出しています。

U-NEXT 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングジャンプ5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orヤングジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約12万本も見放題作品があるU-NEXTです。

サクラ大戦の劇場版アニメも見放題で配信中でした!

U-NEXTでは継続時に月額121210円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した5つサービスならどれでも無料で新サクラ大戦を読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

新サクラ大戦最新話!第12話の感想・見どころ

なんだか悲しい展開ですね。

同じ世界を守る者同士なのに、WLOFによって仲間割れ。

降魔を倒す以前に、幹部による思惑がうごめいているようです。

どうやら敵は、組織のなかにもいたようですね。

真宮寺に憧れて入ったさくら。

理想とはかけ離れた華撃団の現実。

はたして、1つにまとめることなど可能なのでしょうか?

最初は対抗意識を燃やしていた上海華撃団とも、最終的には仲良くなりましたから。

さくら達の活躍に期待ですよ!