「俺だけレベルアップな件」第26話を読みましたのでネタバレを紹介します。

旬が倒したC級ダンジョンで、右京を含めた8人が戦死したことを、ハンター協会の犬飼課長の耳に入った。

右京将人の兄である隼人が戦死したことで、犬飼課長も気になり出した。

一方で旬は諸菱に呼び出されカフェに来ていた。

なんと諸菱はギルドマスターになるために、攻撃隊を組もうとしているのだ。

それで旬に声をかけたのだ。

その報酬を渡された旬は目を見開いた。

ピッコマにて最新話が無料配信されています!

俺だけレベルアップな件【第26話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

>>俺だけレベルアップな件のネタバレ一覧はこちら

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

ピッコマでは1日1話しか読めないので、過去の話を振り返る時に不便なので、ご活用いただければと思います。

\好きな漫画の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

俺だけレベルアップな件のあらすじ

「運動するとか珍しいじゃん」

「最近お兄ちゃん張り切ってるし。

私も勉強ばっかしてると、体によくないでしょ?」

「遅いと置いてくからな」

外で準備体操しなんがら、水篠兄妹は話していた。

「葵。もし30億が手に入れば何したい?」

「急に何? 貯金しなきゃ!それか広い家に引っ越し?」

唐突の質問にも、葵は答えた。

「残りの金は?」

「考えてみたことなからわかんない

だって30億なんて現実味ないじゃん!なんで30億なの?」

(現実味ないか。たしかに)

「お兄ちゃん!ちょっと!速すぎ!」

旬は言われたことを考え、そのまま速度を上げて、葵を置いて走って行ってしまった。

俺だけレベルアップな件【第26話】のネタバレ

-旬の交渉-

 

昨夜の旬と諸菱は報酬の件で話していた。

「ギルドの事務所に使おうと建ててる建物です。

推定時価は30億ですが、もっといくと思います」

C級レイド19回で30億の物件

「マスターにさえなれれば、このくらい安いもんってこと?」

「はい」

旬の問いかけに即座に答えた。

(どうすべき?30億。正直断る理由がないが

俺も自覚している。再覚醒者の中でも、俺は特別なケースだということを。

成長可能なハンターなんて聞いたことない。

このままずっとレベルアップできれば、いつかはSいやそれ以上を狙える可能性もある。

それを考えると30億なんてはした金だ。しかし

旬は色々と考えた。

「一つ条件がある」

「なんだっておっしゃってください!」

「君と俺。二人で行くこと」

指を二にして、諸菱を見て旬は言った。

それを聞いた諸菱はガクガクと震えはじめた。

「み水篠さん?えっと僕と水篠さんの二人でC級ダンジョンをクリアするってことですか?」

「そういうことだ」

「でですがC級ゲートに入るには、メンバーが少なくとも10人必要なんじゃ

「人数合わせを雇うんだよ。右京隼人の使ってた方法」

「ででも危険すぎません?」

旬の案に諸菱はまだ震えている。

そんな彼に旬はため息をつき説明する。

「ものは考えようだ。言い換えれば俺たちが無事なら全員無事。

19回のレイドを怪我人ゼロで終えることになる。19回連続無事故の攻撃隊になるんだ。

お父さんに実力を認めてもらう絶好の機会じゃないか?」

「なるへそ!そうしましょう水篠さん!

メンバーは僕が集めときます」

説明を聞いた諸菱はあっさりと了承した。

 

-デイリークエスト-

 

-ピコンッ

その音に我に返った旬。

「おっと考え事しながら走ってたら、走りすぎてんじゃん。

そういや葵は?まあいっか」

旬は足を止め、後方に目をやる。

そこに葵の姿はない。

「目標を達成しても、そのままカウントされ続けるんだ。

葵を待つ間、最大値までカウント上げてみよっかな?」

20分後

旬のデイリークエスト腕立て伏せ、腹筋、スクワットが200/100”になっていた。

200から数字は上がらない。ランニングはどうだろ?

さすがに200㎞は無理だから、20㎞だけ走ってみるか」

「あっお兄ちゃん!待って!!」

やっと追いついた葵が声をかけたが、一歩間に合わず旬はまた走り出してしまった。

 

-右京 将人-

 

アメリカのワシントンでは、将人が電話を掛けていた。

「生き残った二人の情報をファックスで送ってくれ。番号は

「ミスター右京、お呼びですか?」

「ローラ一つ聞きたいことがある」

そこに入ってきた女性・ローラに将人は問いかける。

「俺が日本で人を殺したらどうなる?」

将人の目の前ではファックスが来ていた。

……本気ですか?」

ローラは一度、目線を外した。

まだ日本とはハンター犯罪の引き渡し条約が締結されていません。

ミスター右京はアメリカ国籍を持つハンターですので、アメリカで裁かれることとなり、政府との交渉次第では減刑も可能と思われます」

「それはよかった。何者かに兄貴が殺された。

せめてそいつのツラくらいは、拝みに行ってやらねぇとな!」

そう言った将人は持っていた携帯を素手でグシャッと潰した。

兄貴の攻撃隊のメンバーは全員死んだのに、2人だけが生き残った?

しかもそいつらはランクはDE。兄貴は弱い野郎のために、体を張るような人間じゃない。

しかも攻撃隊のメンバーじゃなく数合わせの人間。

奴らが兄貴を罠にはめ殺したに違いない!

俺がいないと何もできない兄貴だった

ファックスで届いた情報を見ている将人は、そのままローラに声をかけた。

「日本に行ってくる。スケジュールを調整してくれ」

「ですがミスター右京。突然すぎてギルドの業務に支障をきたします」

「いつまで日程が入ってる?」

「二ヶ月先までびっしりです」

「二ヶ月先か葬式に出るのも無理だってことだな。

わかった。それなら二ヶ月後に休みを取ってくれ」

「よろしいですか?」

「まあいい二ヶ月後まで、そいつらが息絶えないことを願うばかりだ。

D級ハンター諸菱賢太。E級ハンター水篠旬」

 

-新たなシークレットクエスト-

 

「デイリークエストのノルマをそれぞれ二倍こなしたら、シークレットクエストに変わった。

いつもよりいいのが出てくるだろうとは思ってけど、まさか入手難易度がS級のものが出てくるとは」

ダンジョンへの鍵を見ながら、旬は一人で呟く。

「デイリークエストを二倍こなせば毎回出てくるのか?

ひょっとすると一回きりかもしれない。

祝福されたランダムボックスをランだから、呪われた方はもうもらえないかも」

報酬を選ぶ時、祝福されたランダムボックス呪われたランダムボックスがあったのだ。

「いずれにせよ、ダンジョンに入る鍵をゲットしたからには、潜ってみるしかないよな」

-バチバチバチ シュイイイン

ダンジョンは入った先は、炎に囲まれていた。

(もし鍵の入手難易度がダンジョンの難易度と同じならこのダンジョンはS級!

生きて帰れる可能性はゼロ!)

入手難易度がダンジョンの難易度と決まったわけではない。

しかしまったくの別物とも考えにくいのだ。

E級の鍵で潜ったときは、E級のダンジョン程度だったから。

(この前使わなかった帰還石があるから、危なくなればあれを使おう。

今のお礼できることは、最善を尽くすことのみ)

そう心して、炎の中を歩き出した。

(これから諸菱くんと二人でC級ダンジョンをクリアしなといけない。

そのためには今の俺がどの程度の位置にいるのか知る必要がある)

歩いて行った先には、光る眼が三つ。

(怖いからといって、簡単に諦めていたら強くなれないだろ。

もっと強くなって、もっとレベルアップしてやる!)

目の前には地獄の門番:ケロべロスが。

「こんなとこで息絶えるもんか」

>>俺だけレベルアップな件のネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



俺だけレベルアップな件の最新話を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

俺だけレベルアップな件はピッコマで配信されていますので、1日1話ですが無料で読むことが可能です。

また、本作は配信されていませんが、好きな漫画を無料で読む方法として下記の3つのサービスはおすすめですよ。

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3〜4巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1〜2巻が今すぐ無料で読める

おすすめは動画配信で見放題作品も豊富なU-NEXTです!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで好きな漫画を無料で読む!

俺だけレベルアップな件【第26話】感想

30億。すごい金額ですね。

さすが社長の息子さんですね。

ギルドの建設?に30億以上だろうと予想して、旬さんにもその金額を提示するとは

葵さんの言うとおり、現実味のない金額です。

 

旬さんは自分の実力を知られないために、諸菱さんと二人でと提案したのでしょう。

他のメンバー8人に知られるわけにはいかないですし。

それにしても誰を集めてくるのでしょうね。

旬さんの知り合いとかだと、上手くいかない気がします。観月さんとか。

 

右京の弟・将人に目をつけられてしまいました。

弟がS級で兄はCそれはコンプレックスにもなりますね。

しかも弟は「俺がいなきゃ何もできない兄貴だった」って。

弟は兄を好きでも、兄は弟を嫌いになりそうです。

 

シークレットクエストのダンジョンに潜入した旬さん。

なんだか強そうなのが出てきましたが

S級のダンジョンなのでしょうか。

旬さんは勝つことができるのでしょうか。それとも帰還石をつかうのでしょうか!