ワンピースの第972話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

2020年2月22日発売の少年ジャンプ13号、最新話!

ワンピース【972話】を読んだので、あらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

▷前回のワンピース【971話】のネタバレはこちら!

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!<<
>>ワンピースの単行本を無料で読む方法!<<

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

\ワンピースの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

映画「ワンピース フィルムゴールド」が見放題!
U-NEXTなら映画ワンピースシリーズも配信中で人気のフィルムゴールドは見放題!
31日間の無料期間で何度でも視聴可能です

\ワンピースのアニメ・映画も配信!/

 

ワンピース前回のあらすじ

しのぶにより明かされた驚きの真実。

実はオロチは独裁者ではなく、黒炭家を追い込んだ国民を憎む復讐者。

目的はワノ国を滅ぼすことだったのだ。

おでんが毎日裸踊りをしていたのは、人質にとられた国民を解放してもらうため。

おでんによってワノ国は平和でいられたのである。

己の家臣を守るため、グツグツと油で煮込まれた釜に浸かり耐える光月おでん。

はたして、1時間耐えることができるのだろうか!?

ワンピース【第972話】の確定ネタバレ

明かされた真実

町人に対して涙を流して訴えるしのぶ。

だが、国民全体が光月おでんに守られていた事実など知らない。

突然聞かされても、感情が追いついてこなかった。

 

しのぶは顔を隠していたが、感情的に訴えたためフードから姿がでてしまう。

背後からは、しのぶの腕を掴んで止める福ロクジュがいた。

 

福ロクジュからすれば、真実を話したところで混乱を招くしかない。

将軍に逆らったバカ殿が死ぬだけ。

皆が理解して刑は終わるだろう。

 

だが、しのぶはおでんと生死を共にした、ひとりの仲間である。

おでんの家臣であって、福ロクジュに従うつもりはない。何かあっても、光月家と死ぬ覚悟であった。

いや、ここで死んではならない。

 

しのぶいいえ!全員生きて・・・

次こそはあんた達を討つ!!

 

福ロクジュ夢だ

 

福ロクジュは笑った。

真実を知った町人達は、慌ててオロチに処刑を取りやめるようにお願いする。

しかし、時すでに遅し。

反論する者は、オロチの部下によって弓矢で刺されてしまった。

 

町人は瞬時に気づく。

オロチは復讐者。

国民のことを何とも思っていない。

長引いている目の前の処刑こそが、ワノ国にとっては「希望」だったのだ。

処刑の周りには、囲むようにカイドウ・オロチの部下が立っていたのである。

 

5年間続けたおでんの裸踊り。

理由を知った人々の情報は、驚くスピードで各郷へと伝わった。

解放された人々も目隠しされていたため、誰が助けてくれたか知らなかった。

真実を知って、急いでおでんの元へと皆駆けつけたのである。

 

各郷の城には「矢文」によって各大名たちに伝えられた。

 

おでん最期の頼み

家臣7人を板の上にのせたまま、釜のなかで耐え続けるおでん。

釜の油は700度を越える勢い。

見物していた町人からは、次々と謝罪の言葉や応援の声が飛び交う。

だが、家臣からすれば今さら。

錦えもんや傳ジロー、河松は腹を立てていたが・・・

 

おでんかたじけない、頑張るぜ!

 

おでんは素直だった!

声援を聞きながら、おでんは家臣たちに対して夢を語り始めた。

 

おでんの夢はワノ国の開国。

海を旅して分かったのは、鎖国をしたのは「光月家」だった。

理由は巨大な力からワノ国を守るため。

ワノ国だけでなく、世界はある人物を待っている。

ある人物800年の時を超えて現れた時に、ワノ国は協力できる国でなくてはならないのだ。

 

おでん「はっきり言うぞ

あいつらは今日・・・

必ずおれを殺す

 

自ら死を宣告するおでん。

菊乃丞は涙ながらに訴える。

約束の1時間から三分の一経過した。

耐えきればおでんは助かるはずなのだ。

しかし、おでんは言い切った。

 

「おれの代わりに

 ワノ国を開国して欲しい!」

 

おでんの夢は家臣の夢でもある。

いつもは空気を読まない雷ぞうが、本気の形相で約束をする。

おでんは微笑んだ。

 

カチコチと時間を刻む時計。

煮えたぎる釜のなかで耐え続け、残り時間は30分経った。

慌てるオロチ。

温度を上げようがおでんは死なない。

 

あと10分。

あと5分。

あと1分・・・

 

「やった~!!

 奇跡が起きた~

 死刑を乗り切ったぞー!!」

 

おでんは1時間耐えきった!

オロチ・カイドウとした約束では、1時間耐え抜いたら解放してくれる約束だ。

町人全員がおでんの仲間。

これで国が変わると信じていた。

 

しかし、オロチがそうはさせない。

釜に向かって銃を向ける部下たち。

なんと、オロチは勝手に「銃殺の刑」に変えてしまったのである。

約束が違うと町人が訴えても、銃で殺されてしまうだけだった。

 

おでんとの思い出

オロチの考えなど、おでんは分かっていたのだろう。家臣に「開国」の夢を託して、抱えていた板ごと投げた。

地面へ放り出された家臣7人。

おでんの命令で「九里」を目指す。

両腕を繋がれていた鎖は、しのぶによって全て切られた。

 

涙が溢れる家臣7人。

思い出すのは、おでんの言葉。

おでんとの出会いだった。

 

錦えもんは元チンピラ。

傳ジローは身なし子で、お金をちょろまかすような子供であった。

おでんの生き様に惚れて勝手についていったのが始まりだった。

 

菊乃丞はお腹を空かしていたところを、おでんを食べさせてくれた。

 

カン十郎は、死人から物を盗んで生計を立てていたところを、おでんと出会った。

 

雷ぞうは光月家の家臣だったが、山賊となっていたところを、おでんに拾われた。

 

アシュラ童子は九里の大将となって悪さをしていたが、おでんが九里の大名になったことで、平和を教えてくれた。

 

河松・ネコマムシ・イヌアラシ3人は浜辺でいじめられていたところを、おでんが助けてくれた。

 

思い出して欲しい。

どうしようもない人生を送っていた男達が、おでんによって救われたのだ。

立派な侍となったのである。

赤鞘九人男は涙が止まらない。

後ろを振り返らず、銃弾を避けて走り続ける。

 

語り継がれる伝説

銃を構えたカイドウ。

どちらにせよ、おでんの体自体は死んでいることは分かっていた。

光月家の時代は終わるのだ。

これは最後の情け。

おでんは、カイドウの手で最期を迎えようとしていた。

 

でも、おでんの家臣たちをナメてもらっては困る。

自分のことは忘れられても構わない。

おでんの魂は生きていく。

 

カイドウ「ババアの件は悪かったな

殺しておいた」

 

おでん「真面目だな・・・

せいぜい強くなれ」

 

おでんは心の中で家族への別れを告げた。

 

おでん煮えてなんぼのォ~

 

ドン!!

 

町人「おでんに候!!!

 

おでんはカイドウに頭を撃たれ、釜の中へと消えた。

これにて1つの伝説が幕を閉じる。

舞台は次なる主役達へ。

 

残されたトキは、おでんからの手紙を読んでいた。

 

おでん自身が限界なこと。

カイドウをおでんが倒せなかったら、当分倒せるものは現れないこと。

20年以上先に巨大な戦が起こること。

新世界が押し寄せること。

新世界を作り上げた者達が、カイドウを討てるということ。

トキの能力を使って欲しいこと。

 

トキは体を震わせ、手紙をビリビリに破って城の外へ捨てた。

おでんの刀はすでに受け取ってある。

夫との最後の別れであっても、トキは笑顔を絶やさなかった。

 

本当は助けたかっただろう。

本当は泣き叫びたかっただろう。

だが、泣いていたら笑われる!

 

私達はあなたの弱点じゃない!

 見てて、おでんさん

 20年後の未来!!!

 

トキは覚悟を決めていた。

 

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ワンピースの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ワンピースの最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

さらに!TVアニメ・映画も見放題で配信中!

なんと見放題としてワンピース作品が51作品も見放題なのです!

最新映画などもポイントで配信しており、無料でもらえる600Pを使えば無料視聴が可能なので、漫画かアニメか選んで使いましょう!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「ワンピース」を今すぐ無料で読む!

ワンピース【第972話】の感想

正直に言いまして、泣きました。

エース以来でしょうか。

これだけ死んで欲しくないと思ったのは。

最後の最期まで、おでんはなんて清々しい男だったのでしょうか。

常に真正面からぶつかるような、豪快で寛大な侍だったといえるでしょう。

気になったのは、カイドウがおでんに「悪かったな」と謝っていたことです。

ババアとは黒炭ひぐらしのことでしょうか?とても気になりました。

このあと、九里の城は燃やされるはず。

トキさんはおでんの意志を受け取って、次の時代へと思いを託します。

次回がとても楽しみです!