2019年1223日発売予定の週刊少年ジャンプ4・5合併号、考察・予想です。

ワンピース【966話】の考察予想・感想をまとめました!

ワンピース【966話】は1223日発売の週刊少年ジャンプに連載予定ですので、最新話の公開もお楽しみに☆

▷前回のワンピース【965話】のネタバレはこちら!

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!<<
>>ワンピースの単行本を無料で読む方法!<<

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

\ワンピースの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

映画「ワンピース フィルムゴールド」が見放題!
U-NEXTなら映画ワンピースシリーズも配信中で人気のフィルムゴールドは見放題!
31日間の無料期間で何度でも視聴可能です

\ワンピースのアニメ・映画も配信!/

 

ワンピース前回のあらすじ

おでんの助けによって、白ひげ海賊団に同行する事になった天月トキ。

2人は仲良くなり、旅の道中でモモの助と日和が産まれる。

おでんが冒険をしている頃、ワノ国では大変なことになっていた。

病気となった将軍スキヤキ。

おでんが帰ってくるまでの間、将軍代理をオロチに任せると言うのだ。

違和感を覚えるトノ康。

それもそのはず。

スキヤキは実はニセモノ!

オロチの前に突如現れた婆さんが、マネマネの実の能力で演じただけ。

オロチの爺さん、黒炭家は光月家に仕える大名の一人。

子宝に恵まれない光月家の跡継ぎを狙って、ほかの大名を毒殺した。

しかし、あと一歩のところで光月スキヤキが誕生してしまう。

計画がバレた黒炭家はお家断絶。爺さんは切腹した。

初めて黒炭家の過去を知ったオロチ。

将軍となるため、婆さんのアドバイス通り動く。

こうして、まんまと将軍代理の地位を手に入れたのだ。

一方で、白ひげ海賊団はロジャー海賊団と偶然遭遇。

生きてこその殺し合いが始まろうとしていた。

ワンピース【第966話】のネタバレ考察・予想

オロチの前に突然現れた婆さん。

怪しさ満載で、裏でオロチを操っていた人物のようです。

965話では、婆さんの説明により重大な事実が3つ明かされました。

 

・婆さんはマネマネの実の能力者

・オロチは薬を作れる

・黒炭家は光月家に仕える大名

 

そこで今回は!

明かされた事実を深く掘り下げて、これからの展開を考察していきたいと思います!

 

ワンピース【第966話】ネタバレ:婆さんの正体を大予想!

貧乏で強欲なオロチを見事に誘導した婆さん。

友情出演でしょうか。

後ろには場を盛り上げるためなのか、爺さんが「べべん」と琵琶を弾いていました。

 

婆さんの名前は明かされておらず、965話の時点では正体が分かっていません。

会話で分かったのは2つだけ。

 

・マネマネの実の能力者

・今まで国外にいた

 

マネマネの実の能力者というと、記憶にあるのはボンちゃんことMr.2ボン・クレーです。クロコダイルが率いる悪の組織、バロックワークスの一人でした。

オカマ道(ウェイ)を貫く、オカッパヘアで友情を大事にする憎めない敵でしたよね。

インペルダウンでルフィ達に協力してくれたあと、今はニューカマーランドで幸せに暮らしています。

 

悪魔の実は、能力者が死ぬと新たに実がなる仕組みです。

なので、同じ悪魔の実が2つ同時に存在することはあり得ません。

ボンちゃんが能力者になっているということは、婆さんはもう死んでいるといってよいでしょう。

 

気になるのは婆さんの正体!

マネマネの実の能力は、触ったことがある相手ならば顔から姿まで似せることが可能。

婆さんが能力の凄さをオロチに分かってもらうため、目の前で変化させましたよね。

その時にマネした人物が、かなり重要!

 

まず、最初にマネした女性の顔。

あれはニョン婆でおなじみ、グロリオーサかと思われます。

若かりし頃のグロリオーサは、アマゾン・リリーの皇帝でした。

現在は廃止になった王下七武海の一人、ボア・ハンコックが皇帝を務めています。

グロリオーサは、ロジャー海賊団のレイリーとも未だに仲が良い印象ですよね。

 

次に真似した男性の顔。

これは間違いなく、若かりし頃の金獅子のシキでしょう。

髪がフサフサしているので分かりづらいですが、眉毛と目つきがそっくり!

シキはロックス海賊団の一人です。

 

マネした人物が有名な海賊ばかり。

婆さんは黒炭家ではなく、国外を旅してきた海賊に間違いありません。

では、なにが目的でオロチを誘惑したのか?

 

もしかしたら・・・

婆さんは、カイドウ率いる百獣海賊団ではないでしょうか?

カイドウはロックス海賊団の一人でした。

シキとも面識があるならば、繋がりがあったとしてもおかしくありません。

そもそも婆さんの姿だって、本当の姿とは限らないですからね。

カイドウがワノ国を狙って仕組んだ罠ではないでしょうか。

 

そして、琵琶をひく爺さんが黒炭家では?

光月家はなんだかんだ言って優しいですから。

本当は切腹などさせておらず、罰として追放しただけではないでしょうか。

 

元黒炭家の爺さんと、カイドウの部下である婆さんが手を組みオロチを誘導した。

そして、オロチに差し出した悪魔の実こそが『ヘビヘビの実』で間違いないでしょう。

カイドウは、たくさんの悪魔の実を利用して海賊団をつくりあげました。

珍しい悪魔の実を持っていてもおかしないはずですよ。

 

ワンピース【第966話】ネタバレ:毒殺された光月スキヤキ

婆さんが話していた通り、オロチの祖父(黒炭家)はほかの大名を毒殺しました。

ひどいですよね~

将軍になるためとはいえ、非道なやり方です。

 

おでんになりすました婆さんが、「花の都」でオロチを城に置いて欲しいとお願いした時に言っていましたね。

 

「よく働くし薬も作れる

 おれの弟分なんだ」

 

おそらく、黒炭家は代々薬を作るのが上手だったのでしょう。

その腕前を良い方向で使ってくれれば良いのですが、人を殺める方法に使ってしまったのが残念でなりません。

 

となると・・・

スキヤキもオロチによって毒殺されたのは間違いない!

 

本当に病気になっていたのは確かです。

でも、「花の都」の城内部に潜入できれば、毒を食事に混ぜ込む事も可能。

さらには、病気を治す薬として渡していたものが毒薬だったのかもしれません。

 

どちらにせよ、婆さんのマネマネの実の能力とオロチの薬の技術があれば、スキヤキを陥れるのは簡単だったでしょうね。

婆さんがスキヤキを演じてオロチを将軍代理にしたあと、本物のスキヤキが息を引き取りました。

全ては計画通りです。

婆さんがアドバイスした通り、ワノ国の職人たちの技術を使って兵器作りに専念。

オロチは海賊達と裏取引を始めたのでしょう。

 

ワンピース【第966話】ネタバレ:黒炭家だけ仲間外れ?

婆さんの話では、光月に仕える大名は5つありました。

 

霜月家

黒炭家

雨月家

天月家

風月家

 

おでんと仲がいいトノ康は霜月家。

天月トキは、「トキトキの実」の能力を利用して800年前から飛んできた人なので、天月家の先祖といっていいでしょう。

雨月家と風月家は今のところ登場しておりません。

 

気になるのは・・・

黒炭家以外、全て『月』がある!

大名の名前の流れから“黒月”でもおかしくないのに、“黒炭”なんですよね~

こうなると「黒炭家って本当に大名だったの?」と思ってしまいます。

 

婆さんが怪しすぎるだけに、オロチに話した内容も全てが本当だとは思えません。

また、オロチが祖父の汚名返上のため将軍代理っておかしくないですか?

ほかの大名からすれば、自分の祖父を殺した相手の孫ですよ!?

いくらスキヤキが推薦した人物だからといって、何も反論せずに片付く話でしょうか。

 

怪しい!実に怪しい!

黒炭家の立場から、婆さんの話した内容まで嘘の可能性が高い気がします。

>>ワンピースのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ワンピースの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ワンピースの最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

さらに!TVアニメ・映画も見放題で配信中!

なんと見放題としてワンピース作品が51作品も見放題なのです!

最新映画などもポイントで配信しており、無料でもらえる600Pを使えば無料視聴が可能なので、漫画かアニメか選んで使いましょう!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で980円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ

少年ジャンプ+ 人気漫画が読める雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「ワンピース」を今すぐ無料で読む!

ワンピース【第966話】の考察感想

過去編が進めば進むほど、ワノ国の本当の“ガン”は黒炭家のような気がしてなりません。

広い海のなかで、ワノ国出身の光月家と天月家が結ばれた。

そして、子宝にも恵まれ、跡取りとなるモモの助も生まれました。

ワノ国が鎖国しなくていい理由を、冒険を通して見つけた光月おでん。

このままいけば、本当は素晴らしい国になったはず。

ところが、黒炭家と正体不明の婆さんによって地獄へと突き落されるわけです。

悔しいですね~

この苦しみが20年続いているかと思うと、家臣達が悔やむ苦しみが分かる気がします。

でも、まだ希望はあります。

錦えもんを通じて、麦わら海賊団に出会うことができました。

鬼ヶ島討ち入りは、今のところ失敗に終わっています。

ワノ国の謎や、オロチに情報を渡した裏切り者も分かっていません。

先も気になるところではありますが、過去編が終わる時、ワンピース史上最大の真実が明らかにされるはずです。

今後の展開を心待ちにしたいと思います!