2019年12月5日発売のヤングジャンプ52号で、キングダムの第624話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201912月5日に発売されたヤングジャンプ52号に掲載!

キングダム最新話!第624話のネタバレと感想!

▷前回のキングダム【623話】のネタバレはこちら!

>>キングダムのネタバレ一覧まとめ<<
>>キングダムの単行本を無料で読む方法<<

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\キングダムの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のキングダム【第622話】のあらすじ

李牧と龐煖の出会いは19年前に遡る。

当時は、戦に溺れていた李牧。

家族や仲間を失い、敵に追われ命が絶えようとしてた。

そこへ現れたのが龐煖。

李牧を「答えに導く者」と断言。

命を助け、追って来た敵すら全て倒していった。

龐煖は自らを『求道者』と名乗る。

李牧は求道者とは何なのか確かめるため、旅に出た。

放浪した先で分かったのは、求道者とは賢者たちの集団。

争いの絶えない人々を救済しようと考える者達だった。

彼らは、がある限り争いはなくならいと判断。

だが、思いがないなど人ではない。

その矛盾を解くため、人を超える存在になろうとした。

誰か一人でも人の域を超えれば、人全体が上の存在になれると信じていたのである。

龐煖は、自分の強さを誇示するために戦っていたのではない。

求道者として人を救済するために、武神になる道を選んだのである。

キングダム【第624話】のネタバレ

龐煖の道

李牧の説明を受けた部下達。

龐煖は人の救済のために戦っている。

だから、人の代表。

理屈は分かるが、今までの龐煖の行動を見ていると、深い愛など感じられない。

部下の疑問に対して、李牧は、私達が持つ愛など持ち合わせていないと説明する。

 

人の情を否定した者が求道者。

彼らには道があるのみ。

龐煖には、武神の道しかないのだ。

 

激しいせめぎ合いが続く龐煖と信。

龐煖から一撃をくらい、再び信は体ごと投げ出される。

今度は立ち上がらない。

地面に倒れたまま。

周りにいた尾平や渕は、思わず信の名を叫ぶ。

敵はもう「終わった」と思った。

 

だが、信は諦めていない!

目がカッと開き、再び立ち上がる。

迫りくる龐煖の矛。

信はどうにか攻撃を受け止めた。

 

睨み合う両者。

力で押し合う矛。

やはり力勝負では龐煖の方が上。

少しずつ、信の体が後ろへ押されていく。

 

龐煖の矛は、信の目と鼻の先。

このままでは首が斬られてしまう。

歯を食いしばって、必死に龐煖の矛を食い止める信。

どうにか倒れ込むように避けて、龐煖の矛は地面へと刺さった。

 

「てめェっ」

 

文句を言いながら信が立ち上がると、目前に迫る矛。

防御する間もなく、信の胴体に矛が刺さる。

 

周囲は息を呑んだ。

バキバキと音を立てながら、鎧へ刃がくい込み、血が噴き出す。

矛を振り上げた龐煖。

信は大きく投げ出され、地面に引きずられるように倒れた。

 

彼らも人の代表

倒れた信の口から血が噴き出す。

龐煖の攻撃をモロにくらったのだ。

趙兵は、もうこれで決着がついたと思っていた。

悲しそうな表情で信を見つめる仲間達。

尾平の目からは涙が溢れる。

 

ところが!

信は血を流しながら再び立ち上がる。

驚く周囲。

見ていたカイネも驚愕した。

 

「あの男は・・・なぜ

 立ち向かっていけるのですか」

 

カイネが言う通り、武神を目指す龐煖の方が圧倒的に強いはず。

しかし、武神相手に信は何度も立ち上がる。

何度でも向かっていくのだ。

李牧は答えた。

 

「龐煖が人の代表ならば

 彼も・・・

 いや、彼らも

 人の代表です

 

激しくぶつかり合う龐煖と信の矛。

周囲は驚いた。

 

「は、初めて

 信の刃が龐煖の刃を

 受け止めた!?」

 

信は深手を負っており、満身創痍の状態。

龐煖に立ち向かえる力が、どこに残っていたのだろうか。

力では今まで勝てた事がない。

それでも、信の矛は少しずつ前へ押していく。

信じられない光景だった。

 

信が押しているのだ。

あの龐煖を信が押している!

 

驚く龐煖。

視線を矛から信へうつす。

目の前にいるのは、信だけではない。

微笑んで矛を握る、王騎の姿が重なったのだ。

 

叫ぶ龐煖。

やはり、力では信を圧倒。

矛を振り上げ、足で信を蹴飛ばす。

信は血を吐き出しながら、地面に倒れてしまった。

 

信が答えを持つ者

龐煖の攻撃は容赦がない。

地面に倒れた信に対して、連続攻撃!

信は矛を盾に受け止めようとするが、簡単にはいかない。

地面に叩きつけられるように、龐煖の攻撃が降り注ぐ。

 

よく見てみると、信の意識が遠のいているのが分かる。

砕ける鎧。

噴き出す血。

信は限界を迎えようとしていた。

 

これ以上は無理だ。

周りにいた飛信隊は駆け出す。

 

「やめろォ!!」

 

睨みつける龐煖。

飛信隊全員の足がピタッと止まる。

騎馬隊の馬も、混乱して言う事を聞かない。

信を助けたくても、凡人では前に進むことすら出来ないのだ。

 

李牧は戦場を見つめながら、突然つぶやく。

 

「私が龐煖の道を答えに導く者

 信はその答えを持つ者」

 

カイネは驚いた。

信が答えを持っている!?

 

カイネと李牧が対話している間にも、龐煖の攻撃は続いている。

すると、もうダメだと思われた信が、攻撃を受け止めながら、少しずつ立ち上がろうとしているではないか!

 

さすがの龐煖も驚く。

普通の人間であれば、龐煖に近づく事すらできないはず。

でも、信は幾度となく抗う。

龐煖は尋ねた。

 

「貴様らは

 一体何なのだ」

 

地面にヒザをついた状態だった信。

龐煖の矛を押し上げ、完全に立ち上がる。

顔や体は傷だらけ。

でも、信は龐煖を睨んで答えた。

 

「るせェ!何度も何度も

 天下の大将軍だっ

 つってんだろーが」

 

>>キングダムのネタバレ一覧!

スポンサードリンク



キングダムの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

キングダムの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングジャンプは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングジャンプ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orヤングジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

キングダムのアニメも見放題で配信中でした!

さらに、実写版キングダムも2019年10月23日より配信が決定しています。こちらは770円でレンタルとなりますのでご注意ください。

DVDレンタルよりも早い先行配信となります!

U-NEXTでは継続時に月額2189円がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でキングダムを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

キングダム【第624話】の感想

最近の李牧は「哲学者なのか?」と思うくらい、難題を問いかけていきますね~

気になるのは、「彼」ではなく「彼ら」と言っている点です。

信だけでなく、ほかの者も含めているのが分かりますね。

 

李牧の説明では、求道者は情を捨てた者達です。

人の争いをなくし、道を極めるために情を捨てました。

ところが、李牧は信を見て「彼らも人の代表」と言っています。

信達は、敵だろうが相手の思いを受け取って戦ってきました。

飛信隊は、龐煖が捨てたを大切にしてきたのです。

龐煖には対極にある道を極めてきた、といっていいでしょう。

 

もちろん、敵だけではありません。

龐煖に敗れた武将や仲間の思いを忘れず、絶対に負けないと誓って戦ってきたのです。

自分のためだけだと、苦しい時にあっさり諦めてしまうもの。

でも、背負ってきた皆の思いをムダにできないと思えば、辛い時でも頑張れるじゃないですか。

信は対極にいる人物だからこそ、龐煖の答えを持っているのかもしれません。

 

信からすれば、人の救済だとか、求道者なんて関係ないでしょうけどね!

俺は天下の大将軍になる男!

政と共に中華統一を成し遂げるのが目的。

それだけです。

次回は、信が龐煖の答えを持っているとはどういう意味なのか。

李牧が解説してくれそうです。