「帰還者の魔法は特別です」第113話を読みましたのでネタバレを紹介します。

システムのせいで、犠牲者がでた。

マザーワームを倒すため、ブルームーンとデジールたちが一緒になって戦うことにした。

その指揮はデジールがとる。彼とアゼスト、アルジェリア、ケルトがマザーワームと戦い、他はグレートワームと戦うことに。

そしてレッドドラゴンもやってきて、3つのパーティが揃った。

ピッコマにて最新話が無料配信されています!

帰還者の魔法は特別です【第113話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

ピッコマでは1日1話しか読めないので、過去の話を振り返る時に不便なので、ご活用いただければと思います。

\好きな漫画の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

帰還者の魔法は特別ですのあらすじ

(激しい戦い。息苦しいほどの熱気。絶えない危機。カラスの仮面。おまえは絶対に暴力を行使してはいけない人だ。
だけど少しは感謝してる。おまえによって俺は一度目の人生を越えられる)

デジールはカラスの仮面との戦いを思い浮かべていた。

 

-ゴゴゴゴゴッ

「はぁっ!」

「ギャァァッ!!」

アルジェリアとアゼストが剣士として、直接マザーワームに攻撃する。

-ドバっ

マザーワームは大きく息を吸って、口から酸を吐き出した。

「また酸を吐いたぞ!避けろアゼスト!!」

「くっ

「アクア・ウォール」

酸がバシャッと固まった。

「多くは望んではいけません!僕たちは体の傷を広げればいいのです!後方からサポートいたします!」

ケルトが後ろから魔法を使ったのだ。

「ありがとな。ケルト!」

帰還者の魔法は特別です【第113話】のネタバレ

-四人の作戦-

「再生力以上のスピードで攻撃?もちろん一理あるがあいつにダメージを加えることなんてできるのか。デジール?」

マザーワームと戦う前に、攻撃隊4人の作戦を話していた。

「いい方法があるんです。
アゼストとアルジェリアは、マザーワームの体に攻撃を加え続けてください。ご覧の通り、マザーワームの再生力はそうぞうを上回りますがその再生力にも限界があります。
ダメージを与え続けることで、再生力を低下させましょう」

「うむ

「その後、三人にしてもらいたいことがあります」

「なんだ?」

「マザーワームの頭をできる限り地面に近づけてください。必ず頭をです」

デジールは手を自分の頭を指さした。

「頭を狙わないと勝てません」

 

「ギャァァッ!!」

悲鳴を上げならマザーワームは攻撃をしてくる。

振り下ろされた手に、アゼストとアルジェリアは飛び乗り、その上を走っていく。

 

「三人ともこれだけは約束してくれ」

「んっ?何?」

……

マザーワームと戦う前に、デジールは黙った。

「何よ?時間が無いんだから早く話しなさいよ」

デジールさん?」

何があっても絶対に死ぬな。これはパーティのリーダーとしての命令ー」

「まーたかっこつけて!あんたこそ死なないでよ!?フリレチアのときみたいなことすれば、ぶっ殺すんだから!!」

「ご安心ください。デジールさん!」

ロマンティカは怒って、アゼストとプラムは笑った。

余計な心配だが、頭に置いておく」

 

-チャンス-

マザーワームの手に上っていたアゼストの前に、無数の足が攻撃しに来た。

「おい。アゼスト!大丈夫か!?」

「はぁぁぁっ!!」

反対側から上っていたアルジェリアが声をかけた。

彼女は自分の力で、その足を蹴散らした。

「ハハハッ!!さすがアゼストだ!!俺も後輩に負けてはいられない!!そりゃっ!」

彼もまた向ってきた足を飛んで避けた。

「シャーク・ネット」

蹴散らした場所で立ち止ってるアゼスト。

「くっまだ防御が弱いようだ。帰ったら訓練量を増やさなければ!!」

ヨロついた彼女は、足元のマザーワームの傷を見た。

「(傷の回復が遅い!!)デジール!!」

「!」

彼女はデジールの名を大きな声でよんだ。

ケルトがそれにビクッとしつつ、すぐに振り返った。

「デジール。準備はいいか!?」

はい。ケルトさん。お願いします。チャンスは一度きりです」

ケルトの後ろにいたデジールの準備もできていた。

「リーダー!行きます!!」

「来い。ケルト!!ログラン槍術」

アルジェリアが片手で武器を振り回す。

「クリエイト・アクア」

「行くぞ!!」

そんな彼にケルトの魔法が上乗せされる。

-ザバァァァツ バシャッ

「クゥッ!」

彼の攻撃は波のようで、マザーワームに大きな波がぶつかる。

「一体なんの真似だ!!」

「おいムカデ!今の波かっこよかっただろう!?名付けて合体技!!シャーク・クラッシュ!!
どうだ!たった今生み出した技だ!!」

「キェェェェェ!!」

波にのるサメになったように、アルジェリアが体当たりした。

「わおランク4魔法使いとビショップ級の剣士はやっぱり違うわね」

レッドドラゴンのリーダーはそれを見てつぶやいた。

「おい、おまえ頭が高い」

-ピカッ

「魔法剣:アイス・ウェーブ」

-ピキピキッ

この度はアゼストが頭上から攻撃した。

「うっくぅぅ

「デジール!!」

「よくやったアゼスト」

彼女たちの攻撃によって、マザーワームの頭が地面に近づいた。

「(カラスの仮面。おまえとの闘いで、俺は自分の限界を超えるヒントを得た。テッセラクトは下位魔法を交差させ、調合してから上位魔法を具現するアーティファクト。その方法を使って
俺の術式演算体系に、竜語魔法の一部を!」

デジールの右手に術式演算体系、左手に竜語魔法を展開しているデジール。

-ダンッ バチバチッ

それらを手を叩いて合わせた。

「合わせ魔法:ファイヤー・ストーム」

その魔法はマザーワームに向っていった。

スポンサードリンク



帰還者の魔法は特別ですの最新話を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

帰還者の魔法は特別ですはピッコマで配信されていますので、1日1話ですが無料で読むことが可能です。

また、本作は配信されていませんが、好きな漫画を無料で読む方法として下記の3つのサービスはおすすめですよ。

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3〜4巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1〜2巻が今すぐ無料で読める

おすすめは動画配信で見放題作品も豊富なU-NEXTです!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで好きな漫画を無料で読む!

帰還者の魔法は特別です【第113話】感想

なんだか簡単に勝てそうですね。

このあと何かあるのでしょうか?

 

デジールさんを強くしたのは、過去の経験だけではなく、カラスの仮面との戦いも彼を強くしたのですね!!

無意味な戦いではなかったってことです!

そしてアルジェリアさんとケルトさんの連携プレーを見事です!!

デジールさんやアゼストさんも含めて、彼らの力を合わせれば、すごく強くなりそうですね。

 

デジールさんの攻撃は一体どうなるのでしょう!

そしてその威力は!?

マザーワームを倒しても、まだ先があるのでしょうか?