「漫画ふしぎの国のバードシリーズを無料で読めるところないかな?」「できれば読み放題で全巻無料で読めるサイトがあればなぁ」と思ったことはありませんか?

結論からお伝えすると、全巻無料で読み放題の漫画サイトやサービスはありません。

ただ、”あるサービス”を使えば、お得に読むことができます。

こちらのページを読めば、ふしぎの国のバードシリーズを最もお得に読む方法を知ることができますので是非最後までチェックしてみてください。

今すぐふしぎの国のバードシリーズをお得に読む方法

ふしぎの国のバードはハルタで、不定期連載の後、隔月連載中の作品です。

ふしぎの国のバードシリーズを今すぐ読むには「無料期間がある電子書籍サービスを利用する」ことが一番安全でおすすめです。

当サイトで最もおすすめしているのがU-NEXTです。

※31日以内に解約すれば料金は一切かかりません

U-NEXTはアプリをDLすればネット回線に繋がっていなくても読むことができますし、ビューワーもスムーズで非常に使いやすいのが特徴です。

また、動画配信サービスとして見放題動画も多いので、お得に楽しめますよ。

ふしぎの国のバードシリーズがお得に読める電子書籍サービス

また、以下のサービスはふしぎの国のバードシリーズが全巻配信されてますし、電子書籍サービスを利用すればお得に読むことができます。

これから紹介するサービスは月額料金が無料になるお試し期間とその期間中でももらえる無料ポイントを使って、漫画を読む方法となります!

サービス 何巻無料で読めるか 特徴
U-NEXT 600円分無料 動画配信/購入時最大40%ポイント還元
>詳細ページへ
まんが王国 ポイント還元(本作は配信なし) 会員登録無料/最大50%ポイント還元
>詳細ページへ
eBookJapan 初回限定クーポンあり 初回購入時50%OFF
>詳細ページへ

U-NEXTでは600円分無料で、eBookJapanで1巻半額で読むことができます。

U-NEXT:ふしぎの国のバードが今すぐ600円分無料

  • 31日間無料
  • 登録時に600P付与
  • 1巻682円~(600円分無料)
  • アニメや映画など動画見放題
  • 雑誌読み放題サービス付き

>>U-NEXTのサービス詳細

U-NEXTは、31日間の無料トライアル期間があり、登録するだけで600円分のポイントがすぐにもらえます。ふしぎの国のバードシリーズは、1巻682円~配信されています。

なので、ポイントを使えばお好きな1巻をすぐに600円分無料で読むことができます。

登録や解約手続きは1〜2分とあっという間に完了します。また、U-NEXTはキャリア決済に対応していますので、スマホからも楽々と登録ができます。

>>U-NEXTの解約方法はこちら!

ebookjapanでふしぎの国のバードを読むメリット

ebookjapanは国内最大級の電子書籍サイトで、月額会員になる必要なく電子コミックをお得に購入することができるサービスです。

ebookjapanを新規で利用する方は1巻のみの適用になりますが初回限定の50%OFFクーポンがもらえますので、ふしぎの国のバードを1巻購入する場合はお得に購入することができます。

また、無料で読める漫画が豊富だったり、お得なキャンペーンも多いので是非ご覧になってみてください。

ふしぎの国のバードが無料で読める漫画アプリ

ちょっと時間がかかってもいいけど、完全無料でふしぎの国のバードをを読みたい!ということであれば漫画アプリを活用すれば無料で読むことができます。

今回は、いくつかの漫画アプリを調べてみると、コミックシーモアやebookjapanなどの大手電子書籍サイトのアプリやLINEマンガなどのストアで購入できるものはありましたが、無料で読める分は試し読み程度でした。

    作品によっては漫画アプリを使うことで全話無料で読むことができたりするので、どうしても無料で漫画を読みたいという方にはオススメです。

    ふしぎの国のバードを無料立ち読みできるサイト

    ふしぎの国のバードは多くの電子書籍サイトで配信されていて、無料立ち読み(試し読み)することができます。

    ふしぎの国のバードを無料立ち読みできる電子書籍サイトは以下のサービスです。

    eBookJapan >詳細ページ
    U-NEXT >詳細ページ
    music.jp >詳細ページ
    BookLive! >詳細ページ
    コミックシーモア >詳細ページ
    Renta! >詳細ページ
    honto >詳細ページ
    DMM電子書籍 >詳細ページ
    楽天kobo >詳細ページ
    Reader Store >詳細ページ

    ※リンクをクリックすると、それぞれのサービスレビュー情報を見ることができます。

    また、電子書籍サイトを利用するのであればどのサービスが良いのか知りたい場合は、こちらのページで徹底比較してますのでご覧ください。

    ふしぎの国のバードの作品情報

    19世紀に実在したイギリスの女性冒険家のイザベラ・バードの著書『日本奥地紀行』を基にした作品です。

    主人公のイギリス人女性イザベラ・バードが通訳ガイドの日本人男性・伊藤鶴吉と共に、横浜から蝦夷地へと旅する姿や、旅先で出会った明治初期の日本の文化や人々をフィクションを交えて描いています。

    ふしぎの国のバード1巻

    ふしぎの国のバード1巻
    これは、古き良き日本文化を取り戻すための物語。時は明治初頭。東京から蝦夷まで、地図なき道を旅したイギリス人がいた。その名はイザベラ・バード、冒険家。彼女の目的はただひとつ、滅びゆく日本古来の生活を記録に残すこと。通訳の伊藤鶴吉をひとり連れ、日本人すらも踏み入ったことのない奥地への旅が、今はじまる!

    ふしぎの国のバード2巻

    ふしぎの国のバード2巻
    横浜から蝦夷へ──日本古来の生活を記録するために、北へ北へと旅するイザベラ・バード。日光を抜けた先に待ち構えていたのは、日本人すら正しい地図を持たない悪路・会津道。険しい道の途中で、彼女が出会ったのは、今まで誰も記録した事のなかった、食文化、生活習慣、土着信仰だった。

    ふしぎの国のバードの登場人物紹介

    イザベラ・バード
    本作の主人公。イギリス人女性で、世界的に著名な冒険家。明治初期、開国により遠からず失われるであろう日本の“江戸”文化を記録すべく日本を訪れ、“未開の地”である蝦夷を目指す。
    伊藤鶴吉
    バードが横浜にて通訳兼旅の案内人として雇った日本人青年。バードからは「伊藤(イト)」と呼ばれる。
    実在の伊藤は、研究が進んでいないこともあり実像が不明瞭であるが、機嫌が良いときには冗談を言って周りを笑わせたというようなこともあったとされる。

    ふしぎの国のバードは漫画村で無料で読める?

    2018年にサイト閉鎖となって話題になった漫画村ですが、今では形を変えて第2、第3の漫画村が登場しております。

    「漫画村.club」「星のロミ」というサイトがそれに該当するのですが、様々なリスクやデメリットがあるので絶対に使用しないのが賢明でしょう。

    詳しくはこちらのページで解説しているのでご確認ください。

    ふしぎの国のバードと一緒によく読まれている作品

    まとめ

    このようにとふしぎの国のバード全巻無料で読み放題のサービスやサイトはありませんが、お得に読む方法をご紹介してきました。

    今すぐお得に読むのであれば、

    これらのサービスにそれぞれ登録して無料期間を活用してお得に読んじゃいましょう!

    また、気に入って実際に契約するかどうか迷った時は以下のページにてそれぞれ詳しく解説しておりますので参考にしてみてください。

    当サイトではふしぎの国のバードだけではなく、様々な漫画作品の無料情報や電子書籍のお得な情報をまとめておりますので参考になったらブックマークしていただけると便利に活用できます。