2020年9月10日発売の週刊ヤングジャンプ41号で、ゴールデンカムイの第251話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2020年9月10日に発売されたヤングジャンプ41号に掲載!

ゴールデンカムイ最新話!第251話のネタバレと感想!

▷前回のゴールデンカムイ【第250話】のネタバレはこちら!

>>ゴールデンカムイのネタバレ一覧!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ゴールデンカムイの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のゴールデンカムイ【第250話】のあらすじ

サッポロビール工場にて、三人一組で別れて連続殺人犯を探す杉元一行と土方一味。

牛山組が宇佐美と遭遇。

娼婦役の門倉を助けようと牛山が近づくが、宇佐美も反撃を開始。

慌てたキラウシは、救助目的で花火をあげてしまう。

一方で、土方組は犯人のジャックと遭遇。

娼婦役の夏太郎が声をかけられていた。

ゴールデンカムイ【第251話】の確定ネタバレ

宇佐美が飛んできた!

花火が上げた位置は、牛山組の持ち場。

杉元・アシリパ・白石の3人は、急いで「牛山組」の元へと走って行く。

牛山は強いが、キラウシと門倉のことだ。

逃がしてしまうかもしれない。

杉元は急いでいた。

同じく反対側にいたトニ組(トニアンジ・海賊・有古)も急いで向かっている。

 

一方で、宇佐美と戦う牛山。

宇佐美が小銃で発砲するも、牛山は回避。

取っ組み合いになってしまう。

牛山と宇佐美が直接戦うのは初めて。

どちらも柔道が得意。

宇佐美は組み合ってすぐにこいつは化け物だと気づく。

 

それは牛山も同じ。

牛山は、宇佐美が犯人でないことを門倉に確認。鶴見中尉の手下だと知る。

すると、そこへ他の第七師団(菊田・鯉登・月島・二階堂)が現れる。

 

「宇佐美上等兵!離れろッ」

 

走りながら銃を構える菊田と月島。

しかし、今発砲してしまえば、牛山どころか宇佐美に当たってしまうかもしれない。

鯉登は銃撃を止め、自ら剣で攻撃しようと近づいていた。

 

しかし、宇佐美も負けてはいない!

隠し持っていた小刀を左手で取り出し、牛山を攻撃しようと構える。

だが、牛山もそんな事はお構いなし。

右手に力を込めた。

牛山の動きを見て月島が叫ぶ。

 

「鯉登少尉、避けろ」

 

牛山によって投げられた宇佐美。

横回転しながら鯉登少尉の元へ。

鯉登はマトリックス並みの鮮やかさで、飛んできた宇佐美を避けた。

宇佐美は無表情でフォンフォン回転しながら、地面へと転がる。

慌てて避ける月島と菊田。

その隙に、牛山はビール工場の窓を突き破って逃亡した。

 

第七師団としては、入れ墨囚人でもある牛山を逃がすわけにはいかない。

二手に分かれて、月島は裏口から回り込んで狙うことにした。

ところが、宇佐美だけは門倉へ直行。

急いで逃げる門倉を「ちょっと待ってくださーい」と、宇佐美が追いかける。

 

因縁の相手を発見したヴァシリ

連続殺人犯と思われるジャックと遭遇した土方組(土方・永倉・夏太郎)

娼婦役の夏太郎をジャックが話しかけている背後から、刀を構えた土方が近づく。

一発で仕留める気だろう。

土方のとんでもない気迫。

さすがのジャックも、土方を一目見てとんでもない奴だと気づいた。

 

逃げるつもりなのだろうか。

走り出すジャック。

夏太郎は逃がすまいと、慌ててジャックの服を掴んだ。

しかし、ナイフを振り回されて、夏太郎は顔にケガを負ってしまう。

 

すると、土方は左手に握っていた銃を構えて、何も言わずに発砲。

ジャックの左肩を打ち抜くことはできたが、ビール工場の壁を盾に逃亡。

このままでは逃げられてしまう。

土方は永倉に「訂正の花火」を上げるように指示。夜空に大きな花火があがった。

 

突然の花火に驚く杉元。

犯人が逃げたのだろうか。

トニ組も混乱している。

 

ビール工場の屋根上では、望遠鏡を覗き込むヴァシリの姿があった。

ビール工場周辺には街灯もない。

真っ暗なところに花火が上がったため、工場全体を一瞬明るい光が包む。

すると、ビール工場に設置されたヤグラに誰かいるではないか。

あの後ろ姿は・・・尾形

ヴァシリはついに尾形を発見。

目つきが変わった。

 

狙われる杉元

犯人を逃がしてしまったあと、夏太郎のケガを心配する土方。

目の上を斬られて血が流れているが、夏太郎はタオルを巻いて応急処置。

土方は夏太郎に言った。

 

男子の向こう傷だ

 ついて来い

 

夏太郎は「はい!」と元気よく返事をして、目を輝かせる。

 

一方で、キラウシと再会した杉元。

牛山の居場所を尋ねると「工場内にいる」とキラウシが教える。

だが、相手は犯人ではなく、第七師団だとは言っていない。

犯人が工場内にいると勘違いした杉元は、牛山が突き破った窓から工場内へと入って行く。アシリパも一緒だ。

 

キラウシは慌てて「相手の兵隊は5人」と教えるが、杉元の姿はない。

代わりに白石が聞いて驚いていた。

白石は急いで工場内に入り、「第七師団」がいることを杉元に教えようとするが、工場内は真っ暗でビール樽だらけ。

杉元を見つけられない。

 

アシリパと杉元は一緒だが、完全に白石とはぐれたといっていいだろう。

暗闇のなか、白石を探す杉元。

すると、樽の隙間から人影が。

 

「シライシ?」

 

尋ねる杉元。

だが、立っていたのは白石ではない。

第七師団の二階堂だ。

 

二階堂は双子であり、片割れを杉元に殺されている。

杉元を発見して怒りが絶頂へ!

二階堂は「杉元ォ」と叫んでいた。

 

>>ゴールデンカムイのネタバレ一覧!

スポンサードリンク



ゴールデンカムイの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ゴールデンカムイの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングジャンプ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orヤングジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

ゴールデンカムイのアニメも見放題で配信中でした!

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

ゴールデンカムイのアニメはFODでも見放題で配信していましたよ。

紹介した4つサービスならどれでも無料でキングダムを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

ゴールデンカムイ【251話】の感想

怒る二階堂に対して冷静な杉元。

二階堂は双子の片割れを殺されてから、杉元をずっと狙っていましたからね。

決着をつける気なのでしょう。

ただ、個人的には「義手から箸が飛び出してこないかな?」なんて期待してしまったりします。

人数としては、現段階では第七師団よりも杉元一行と土方一味の方が多いですからね。第七師団のほうが不利ではないでしょうか。ただし、肝心のジャックに逃げられては意味がないですから。

土方一味はジャックの元へ。

杉元一行は第七師団と対決、という流れになるかもしれません。

それに、ついにヴァシリが尾形を発見!

激しい銃撃戦となる可能性もあります。

 

まずは、杉元VS二階堂の戦い。

近くにアシリパさんがいるのも心配ですが、次回の展開が楽しみです!