ドクターストーンの第148話を読みましたのであらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2020年4月27日発売の週刊少年ジャンプ21・22合併号、最新話!

ドクターストーン【148話】のあらすじ・ネタバレ・感想!

>>Dr.STONEのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\Dr.STONEの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

時差と太陽の高さで船の位置を確認していた千空。

だが、毎日晴れるとは限らない。

そこで、何か閃いたクロム。

以前採掘した石を使って『方解石』を作ってみせた。

おかげで天気に関係になく、太陽の位置を確認できるようになった。

こうして念願のアメリカ大陸が見えてきたのである。

Dr.STONE【第148話】の確定ネタバレ

アメリカ大陸に到着!

船から見えた大きな大陸。

ついに念願のアメリカ、サンフランシスコに到着だ!

喜ぶ科学王国メンバー。

銀狼は久しぶりの「陸」に喜び、パワーチームは「肉」だと喜ぶ。

長旅のせいで、肉は少ししかなかった。

バトルチームはとくに、トレーニングで動物のタンパク質を必要としているのだろう。

上陸すれば野生動物もいるかもしれない。

ワクワクする大樹。

だが、初めてのアメリカ大陸。

何が待っているかは未知数であった。

 

近づくと、霧が晴れて陸がハッキリと見えてくる。

現れたのは、埋もれた無数の石像たち。

 

科学王国メンバーが海外に来るのは、これが初めて。だからこそ、実は少しだけ希望を持っていたのである。

もしかしたら、日本がまだと言うだけで、世界はもう復興しているのでは?

だが、現実は厳しかった。

生きている人間などいない。

 

黙る科学王国メンバー。

すると、コハクが気づく。

 

飛び出した岬に集まる石像。

かなりの数だ。

千空の予想では、車がクラッシュしたものだと思われた。

長い歳月を経て、車は朽ちて石像だけが残ったパターンだろう。

 

龍水は昔を懐かしむ。

以前のアメリカは車だらけ。

龍水はかつてのアメリカを知っている。

数千年前には、ここには太平洋の玄関口があったゴールデンゲートブリッジである。

 

コーンを探せ

人が作った物はなくなってしまった。

しんみりする科学王国メンバー。

すると、大樹が皆を元気づけようと声をあげる。

 

「コーンさえゲットして育てれば

 科学の力で

 もう世界中の石像全部

 復活できるんだからなー!」

 

大樹の言う通りだ。

自分らが助けに行けばいいのだ。

全人類78憶人を!!

 

まずは、復活液の原料となるコーン探しをさっそく始める。

大きな船で、このまま進むわけにはいかない。ラボカーを変形させた小舟に乗船。

川を突き進む。

ここからは二手に分かれて移動する。

資源補充チーム

コーン探索チーム

の二つだ。

バトルチームは、コーン探索チームの護衛として後をついて行く。

 

しらみ潰しでコーン探しといきたいところだが、アメリカは広すぎる。

コーンが残っていることすら賭け。

千空の予想でカルフォルニア北部を狙う。

サンフランシスコ湾に入って、サクラメント川を突き進む。

 

頼もしい最強バトルチーム

問題は、コーンが育つ期間は限られているということ。

千空達が着いた時期は、コーンが枯れるギリギリの時期。収穫できないと心配する羽京だったが、千空は「心配ない」と言う。

なぜなら『歳差運動』があるからだ。

原理はコマ回しと同じ。

3700年で回転軸が微妙に傾いたせいで、地球全体の気候が9日程度遅れている。

要するに、ギリギリセーフなのだ。

 

だからこそ、問題点はもう一つある。

気候変動によって生態系も変化。

猛獣に襲われる危険性があった。

すると、司が言った。

 

「猛獣にでも

 襲われれば

 ありがたいけどね」

 

納得するコハク。

流れでうなずく銀狼。

いや、逆じゃないか!?

 

船の丸い窓から外をのぞくゲン。

川がチャプチャプしている。

何かが動いている?

 

川をうごめく黒い影。

ゲンは途中で気づいてしまった。

巨大ワニが現れたのだ!

 

ワニの群れに襲われる千空たち。

すると、後方からバトルチーム登場!

ワニは久しぶりの「肉」に喜ぶ。

いや、久しぶりの肉に喜んでいるのはワニ達だけではない。

 

目が輝くコハクと陽。

司も自然の輪廻に感謝。

久しぶりの肉を逃がすわけにはいかない。

最強オールスターが出撃!

 

メンバーは司・氷月・コハク・もみじ・キリサメ・モズ・松風・・・

後ろには銀狼もいるぞ!

 

ワニからのプレゼント

最強メンバー相手に、ワニが勝てるはずもなく・・・数時間後には、フランソワによってハンバーグにされていた。

 

大きな鉄板の上でジュージュー焼かれる大量のハンバーグ。

アメリカといえばハンバーガー。

『ワニ肉バーガー』の完成だ!

 

久しぶりの肉にみんな大喜び。

ハンバーガーにかぶりつく。

 

すると、ワニ肉をさばいていた司。

千空を呼び出して、ワニの胃を見せた。

グロテスクな見た目に千空は言葉をなくすが、司がみせたいのは胃ではない。

 

胃から何かが飛び出す。

キャッチした千空。

見るとコーンだった!

ワニが丸のみしていたようだ。

 

黄色の粒が輝いている。

まだコーンが枯れていない証拠だろう。

コーンさえ手に入れば、あとは育てていけばいいのだ。

千空は言った。

 

造るぞ、まずは

 コーンシティー!!

 

>>Dr.STONEのネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



Dr.STONEの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

Dr.STONEの最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

Dr.STONE第148話の感想

え!歳差運動とやらで、季節って少しずつ遅れているの!?

知らなかったな~

千空のおかげで勉強になります。

理解度としては、大樹レベルですがw

さて、ついにゲットしたコーン!

復活液を大量生産するためにはアルコールが必要です。そのアルコールを作るために、まずはコーンが大量に必要になります。

また、地道な作業開始かな!?

ゲンがうんざりする姿が目に浮かぶようです。人類総復活まで順調に進むのか!?

次回がとても楽しみです!